FC2ブログ

瀬戸内の魚釣り釣果

瀬戸内で、のんびり船釣りを楽しんでいるおっさんの、釣果を報告しているブログです。

ヒマワリと巨樹を観に!

2015.7.20 

今日は中国新聞に載った君田町のヒマワリ畑&神楽門前湯治村に行きたいと奥様ご要望なんで~
俺の行きたかった吉川元春館跡&北広島町の巨樹達の処へ。

廿日市スマートICより中国縦貫道を三次方面へ向け8時50分
君田町藤兼会場のヒマワリ畑 一時間余りで到着。
よく知られてるようで畑に続く道は車と人で と~ろ とろ。

SN3V1051.jpg
広大なヒマワリ畑、陽光に向け一斉に咲き誇る姿はまるで太陽の子供の様な。
黄緑とレモンイエローの淡い色合いに染まる畑、ほんと 心和む。
入場・持帰り無料とあって銘々ヒマワリを切り取りお土産に。
御多分に漏れず、5本ばかし切り取って帰る。

一斉に咲き誇る様は必見の余地あり。

SN3V1065.jpg
神楽門前湯治村で昼飯。 俺 、山里の握りずし御膳(1600円)ヤマメの鮨初めて喰った。 奥様 ちらしずし御膳(1600円)。
神楽観ず温泉にも浸からず、湯治村内見て回る。 寒くなったら湯に浸かりの~んびり神楽見るのもいいかな。

SN3V10690001.jpg
八栄神社の大檜2本(県天然記念物) 幹回り4.2m、すっくと天へ向かう。
幹回り5.5m、捻りくねった大きな根がまるで八岐大蛇を思い起こさせる圧倒的迫力。

mini_150720_1534.jpg
以前、才乙スキー場から土師ダムへの道すがら 緑に佇む石組の素晴らしさが忘れられず、何時か来ようと思っとりました。
どの道を通ったか何処に有ったか、遺跡名も分からずじまい。 職場の同僚に吉川元春館跡と教えて貰い来ちゃいました。
隠居館として建てられたそうで、残るのは石組と礎石・埋められた井戸・庭園等・復元された台所と附属屋、敷地は広く芝は刈り そろえられ石組の見事さ 際立つ。 裏手には吉川元春と元長の墓所も。

mini_150720_1540.jpg
熊野新宮神社の大杉(県天然記念物) 樹齢およそ九百年から千年と言われ、樹高36m 幹回り8m。
両腕を伸ばし丁度4抱え。境内せましと二抱え以上の杉が林立する。

mini_150720_1626.jpg
厳島神社の?の樹 一抱え半位

鎮守の森有れば覘いて観る内、肝心の天狗シデの群落を見過ごし筒賀の大イチョウも観れずじまい
神社には巨樹の有るところ多く、寂しく ひんやりとして鳥肌立つことも・・・
でも、巨樹に触れると何とも言えぬ充実感に心癒される。

8時50分出発→山陽道廿日市スマートIC→中国縦貫道三次IC→君田町ヒマワリ畑→?神社→北の関宿安芸高田→神楽門前湯治村→舞ロードIC千代田→八幡神社→八栄神社→吉川元春館跡→熊野新宮神社→亀山八幡神社→厳島神社→17時27分我が家到着 257km

昨日は俺の属する船主会の総会後、懇親会・Oy艇で5人16時頃まで二次会
ほろ酔い加減でてくてく歩き帰路に就くが・・・  汗だく 熱中症寸前 
偶然Ysさんに拾って貰い我が家まで送って頂き 事なきを得る。 本ときつかった。

 
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

次のページ