FC2ブログ

瀬戸内の魚釣り釣果

瀬戸内で、のんびり船釣りを楽しんでいるおっさんの、釣果を報告しているブログです。

プチ旅!

2019.2.26.27 

先日、湯船が沢山あるTV放映観た奥様のご要望に、この度は国民宿舎さんべ荘へ向け9時半出発。
中国道高田ICより一般道の~んびり走行、日本の滝百選に選ばれし落差126mの豪快な『常清滝』眺め。
以前通り過ごした廃線JR三江線『天空の駅』宇都井駅! 立ち入り叶わぬ侘びしく佇む駅舎仰ぎ見る・・・。

SN3V0688.jpg        SN3V0685_20190228171639732.jpg
         宇都井駅                          常清滝
  
道すがら潮温泉大和荘浸かる・・・ 建物無く改装の看板! 傍湧き出源泉と湯ノ花ペットボトルに注ぎ込む。
三瓶温泉街14時過ぎ到着。志学薬師湯『鶴の湯』茶褐色の湯船段差見えず恐る恐る浸かり の~んびり入浴。
源泉42℃に加温かけ流し。 湯船脇の瓶へ導かれ勢い溢れ出す源泉32℃頭から何度もかぶり堪能。

SN3V0692.jpg        SN3V0694.jpg
     志学薬師湯 鶴の湯                    茶褐色の湯船

チェックインまでの時間稼ぎ、全く雪のない三瓶スキー場・小屋原温泉・物部神社詣で等周辺散策。

SN3V0695.jpg        SN3V0698.jpg
   雪見当たらぬ 三瓶スキー場             三瓶神社参道より望む男三瓶

16時過ぎ国民宿舎『さんべ荘』チェックイン 早速、湯めぐり源泉の湯 入浴
サウナ・水風呂・屋内浴槽・露天風呂・檜・羽釜2・五右衛門・酒樽2・銀の釜湯・宝船の湯全て源泉かけ流し。
露天のため加温してない湯船(一部加温無し)は寒さ堪え入り辛く 次々湯船巡り 独り占め

SN3V0702_2019022816101582c.jpg        SN3V0703.jpg
        酒樽・羽釜                        羽釜・五右衛門    

SN3V0706.jpg        SN3V0710.jpg
         美味い夕食                      食後二度目入浴

旨い夕食品数多くお酒も頂き満足満足。  誰も居ない露天風呂二度目入浴!。 
満天に輝く星望む事叶わぬが心置きなく温まった21時
ぐっすり眠った6時過ぎ・・・ 羽釜~五右衛門 ゆ ~ た ~ り 浸かり 朝風呂三昧
朝食済ませ8:40チェックアウト。 今日はコピーした島根県の巨樹リスト頼りに巨木に触れ会話の旅!。

飯南町『波多神社』裏山に佇む大杉(二抱え余り)二本に触れ会話。
雲南市、八重山川沿いの道 幾つもの滝(八重滝)見ながら『八重山神社』到着。
そそり立つ断崖! 窪んだ岩場に鎮座する八重山神社 迫る岩壁の威圧感! 詣でた甲斐あり。

SN3V0713.jpg        SN3V0723.jpg
        八重山神社                        海潮のカツラ

『星原神社』ケヤキ(二抱え)に触れ→『峯寺』スダジイ(老木)目通り9m幹内部枯れ気味の老木。
スサノウノミコトが八岐大蛇を退治。八つの頭を埋めその上に八本の杉を植えたと伝わる『八本杉』。
『神原古墳』→『貴船神社』スダジイ目通り8.4m→『佐世神社』スダジイ目通り10.9m。
『日原神社』海潮のカツラ目通り20.9m(国天然記念物)岩を抱いた主幹は枯れ取り巻く幹形成。
『須我神社』スサノウノミコトが八岐大蛇を退治した後、クシナダヒメと結ばれ始めて宮造りをした
(日本初之宮)とされている神社参拝。

奥出雲町『鬼の舌振』国指定名称天然記念物。
八岐大蛇伝説の斐伊川支流2kmに渉る巨岩・奇岩あふれる大馬木川の大渓谷。
下層・上層に組まれたバリアフリー遊歩道より侵食された巨岩・奇岩恐る恐る望み。
高さ45m長さ160m足元の踏板幅2m余りのつり橋、少し揺れ怖さに胸締め付けられ恐る恐る渡る。
約一時間の渓谷散策。 新緑の春・涼求め夏・紅葉の秋は適季・・・ 冬は恐怖に寒さかさみ難あり?。

15時過ぎ帰路につき18時前無事我が家到着。 走行距離487.4Km。
温泉三昧・巨木・出雲神話の秘めたゾーン巡り。 とても有意義なプチ旅でした。

スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

次のページ