FC2ブログ

瀬戸内の魚釣り釣果

瀬戸内で、のんびり船釣りを楽しんでいるおっさんの、釣果を報告しているブログです。

一寸カニ食いに!

2017.19.20 

月一の一泊旅行! 最近やけに蟹恋しく・・・・ 境港辺りカニ食いに10時過ぎ出発。
中国縦貫道次第に雲厚く千代田辺り~降雨、高野町に入り霙が重い雪に変わり路面びしゃびしゃ。
道の駅高野で一休み、辺り積雪10cm余り。 中国山地幾つものトンネル抜けるころには雪は無く。
松江自動車道傍、『加茂岩倉遺跡』以前見学済み、残る『荒神谷遺跡・博物館』へ寄ってみる。 

mini_171219_1302.jpg    mini_171231_1551.jpg
  
谷あい標高22mの斜面4列に並んだ同じ型358本の銅剣出土。
7m離れたとこに銅鐸6個(日本最古形式含む)・銅矛16本出土。
全国の銅剣出土数300本余りのところ一カ所で総数上回る358本出土。
弥生時代の祭祀・・・・?  ”神話の国出雲” 土中どんな物が眠っているやら?

玉造への道すがら 菅原道真公生誕の屋形 ”菅原天満宮” の標識! ちょっと寄ってみる。
生誕の地、諸説7カ所?在るみたい! 本当のところは定かでないそうな?
今更、道真公に御すがりしたところで・・・・ 成す統べない我が身

mini_171219_1654.jpg    mini_171219_1736.jpg

玉湯町14時半到着。 出雲国風土記に登場する古社 『玉作湯神社』 参拝境内散策。
15時玉造グランドホテルチェックイン。
昼飯喰う暇なく夕食18時半に予約、宝石メノー貼り詰めた浴槽誰も居らず!  の~んびり浸かり 疲れ癒やす。
出雲国風土記 『一度入れば容貌美しくなり、二度入ればどんな病気や怪我も治る』
と書かれとるそうで、古来より美肌の湯として知れ渡っとるそうな。
夕食まで玉湯川両岸温泉街散策。 湯薬師広場勾玉より湧き出る美肌温泉柄杓ですくい容器(200円)に注ぎ化粧水に。

待ちに待った夕食! 島根ワイン柚子割り~茹でズワイ蟹・和牛奥出雲ポーク・鯛かぶと煮etc11品目熱燗二合と堪能。
一息ついて二度目の入浴。  露天風呂・滑らかな石風呂・メノウ風呂又も独り占め! の~んびり浸かり 21時過ぎ
8時過ぎ起床。 三度入ると美人になるそうで、早速三度目の入浴。 これで美人になること請け合い?
ブレックファースト済ませ9時半チェックアウト。

mini_171220_1010.jpg    mini_171220_1009.jpg

『八重垣神社』 ”縁結びの大親神様”  
『神話』 スサノオノミコトが八岐大蛇を退治しイナタヒメノミコトと夫婦となりこの地に宮造りされ
新居とし縁結びの道をお開きになった事から縁結びの神社として知られる。
神社奥の院にある鏡の池で縁占い。
浮かべた占い紙に硬貨を乗せ、早く(15分以内)沈めば良縁早く、遅い(30分以上)と縁遅く
近くで沈めば近くで縁あり、遠くで沈めば遠くで縁あるそうな。 
奥様、8分  俺、10分余り。  誰とどんな縁あるんじゃろ?

mini_171220_1035.jpg    mini_171220_1127.jpg

『神魂(かもす)神社』 出雲の守護神として創建、最古の大社造りとして国宝に指定。 室町時代初期(1346年)建立。
出雲大社と同じ重厚な造り間近で眺め、お隣の八雲立つ風土記の丘前方後円墳等見学。
中海の大根島へ渡り”由志園”以前行ったので素通り。 
島根と鳥取の県境、中海に掛かる 『江島大橋』 テレビCMで有名になった急こう配の坂道!。 
べた踏み坂・・・ 廿日市大橋より少しだけ増す勾配。 アクセル一寸だけ踏み境港水産直売センター11:50到着。

mini_171220_12000001.jpg    mini_171220_1200.jpg

俺、かにタップリ丼¥1,944- 奥様、今朝水揚げしたて”水揚げ御膳”¥1,944- 堪能。
蟹みそいっぱいのこおらに熱燗注ぎ呑めりゃ~ この上ないんじゃが・・・・。
蟹頂き目的果たしたところで、水木しげるロード沢山の妖怪達車窓より眺める。
島根半島日本海側ルート、荒々しい海岸線 遥か水平線望みながら一畑薬師目指す。


mini_171220_1356.jpg

眼下に巨大な 『島根原子力発電所』 頑丈なフェンスに有刺鉄線、至る所に監視カメラ!
撮影スポットには撮影禁止の看板と監視カメラに睨まれ。
看板&監視カメラの無い此処で

初めての 『一畑薬師』 な~んも無い山ん中 14:50到着。
山門に続く長い階段登らず傍の駐車場から参拝。
”目のお薬師さま” ”子供の無事成長の仏さま” 祈願

15時過ぎ帰路につき17:50無事我が家到着518Km走行。
奥様、八重垣神社・神魂神社機会あればもう一度行って観たいそうな。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanaturi3.blog81.fc2.com/tb.php/545-6ff8a0d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ