FC2ブログ

瀬戸内の魚釣り釣果

瀬戸内で、のんびり船釣りを楽しんでいるおっさんの、釣果を報告しているブログです。

思い出の地へ!

2018.3.17~18 

44年前一人四国一周軽自動車の旅! 予備のガソリ積み込み、狭~い海岸沿いの道 の~んびり三泊四日。
足摺宇和海国立公園 外泊の幾重にも積み上げられた石垣の素晴らしさ忘れられず・・・・ 9時出発。

先ずは、福山の健ちゃん邸10時半到着。 玄関前で待っ健ちゃん メバルお裾分(55匹) 娘さんにも食べて貰って。
佐多岬・宇和外泊の石垣見て来る! 釣り行こうで~ 

mini_180317_1128.jpg     mini_180317_1136.jpg

しまなみ海道 景色望みながら六つの橋を渡り来島海峡SA11時半到着。俺、蛸飯&奥様タイ飯喰って来島海峡大橋眺望。
海岸沿い今治街道(R196)南下→松山市内手前辺り~渋滞・・・→
伊予~予讃線と並走(R378)海岸沿い大島や平郡島辺り望みながら日本一海に近い駅 『下灘駅』傍通過。
肱川あらしで有名な肱川に掛かる長浜大橋(赤橋)現役で動く国内最古の跳ね上げ橋横目で眺め。
日本一細長い佐多岬半島突端へ向け(R197)巨大な風車・右瀬戸内海・左宇和海望みながら走行。 

mini_180317_1610.jpg     mini_180317_1615.jpg

15:50展望駐車場到着→冷風荒ぶ遊歩道、速足で15分 『佐多岬灯台』 到着。断崖眼下砲台壕2ヵ所。
陸続きの四国最西島 『御籠島』 上陸。 大分県佐賀関の島 間近に見え潮流速く。
寒さに急ぎ足で車に戻り16:35。 関と二分するブランド三崎アジ&サバの三崎港まで坂道下り港内眺め・・・
泊れそうな宿探し。三瓶港傍ホテルみかめ本館19:15チェックイン。 遅い予約に晩飯付かず・・・  
近くのすし屋で鮨定食・脂のった黄アジ飯・蛸天頂く。 流石ブランドアジのアジ飯は絶品! 旨い 
展望浴場に浸かり三瓶港眺め疲れ癒し21時過ぎ   

mini_180318_09380001.jpg     mini_180318_0927.jpg

8時チェックアウト松山自動車道→R54南下→ 愛南町外泊9時過ぎ到着 『石垣の里外泊』
狭い山の斜面、宅地造成に一つ一つ丁寧に石を積み重ね築いた石垣の連なる様。 見事に尽きる!
五十数軒在った民家も今では36軒に減り、空き家は解体整地され石垣だけ残る寂しい風情。
脳裏に焼き付く 山肌山頂に向け幾重にも連なる段田畑・・・ 見渡せば木々に覆われ見る影もなく森と化す。
昔の民家を模して造られた 『だんだん館』 変わりゆく風景写真観ては・・・
44年前此処を訪れ感激した若かりし頃の思い、過疎化と農地荒廃・・・ 管理人さんと往時を偲ぶ。

mini_180318_11570002.jpg     mini_180318_1224.jpg

『臥龍山荘』 明治期、豪商河内寅次郎が十年の構想と四年の工期を費やし、桂離宮・修学院離宮・梨本宮御常御殿等参考に相談役の茶室研究家八木氏を中心に地元大洲・京都の名工が最高の用材で千家十職に「依頼し完成した名建築だそう。
2008年NHK世界名建築100選・2011年ミシュラングリーンガイドジャポンに一つ星として紹介。2016年国の重要文化財指定。 素晴らしく贅を尽くした落ち着いた佇まいに癒される。
大洲市内小高い丘に建つ大洲城、四層四階のこじんまりしたお城。台所櫓・苧綿櫓・高蘭櫓・南隅櫓は残り国の重要文化財指定。
天守は古い写真や天守雛形など資料を基に、平成16年当時のまま復元したそうで大きな材の組み込みは見応えあり。
作日、松山市内渋滞に巻き込まれ予定変更余儀なくされたんで急ぎ大洲城

15:20の出港に遅れんよう海寄り空港側ルート爆走!。予想に反し市内混雑なく松山港一便前の14時過ぎ到着。
港で土産買うはずじゃったが車から降りる事成らず・・・ お土産・・・・  
フェリー14:20発(孝さんと会話)→メバル大物釣れる島々&太刀魚ポイント眺めながら広島港17時前着。

宇品で昼食兼晩飯喰って→我が家18時過ぎ無事到着 走行距離693.3Km。 

 
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanaturi3.blog81.fc2.com/tb.php/568-fd694ac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ